森の動物の再手術〜もう失敗は許されない〜

コリちゃんの骨折

みなさんこんにちは

ナミさんです

うちには森の動物たちが住んでいるのですが先週あまりにも動物たちが

「人間みたいな匂いがするし、戦後の子供みたく顔もなんか黒い」

ということで手洗いをされたのちぐずりながら乾燥機に入れられました。

その時の画像がこちらです。

そして乾燥機から出たのち、数名の動物のウォーター(ワタ)が遊びすぎにより減っていることがわかり手術をすることとなりました。

腰を痛めてまで動物たちを手洗いし、半ば「36にもなってなぜ人形たちに説得しなければいけないんだ。」

そんな思いを募らせつつも無事1日を要したお風呂と手術は成功。

したかのように思えたのですが数日後、コリラックマのコリちゃんの腕が骨折していることが判明。

大急ぎでオペの準備をしなければ容体はかなり深刻でした。

しかしなんとか包帯でカバーし翌日の朝緊急手術に挑みました。

2度目の手術ともなると周りの動物たちの不安そうな視線はやむおえません。

「しかしそのプレッシャーに負けてはヤブ医者の名が廃る」

「それに私は医者でもなんでもねえ」

そんなことを考えながら針と糸を手にしたのです。

手術中の不安を和らげるためのアイマスクをし頑張る子グマ。。

無事再手術は成功し今ゆっくりと眠っております。

よく頑張った子グマ!

よく頑張った私!

最高!エクセレント!

それだけです。

ではまた!

カウンセリングのご予約はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク