占いや透視能力を本当に持つ人と持たない人【知らないと騙される】

特殊能力がある人とない人の見分け方

占い、霊能力、透視。

この世には私たちの理解し得ない様々な能力があります。

しかし残念ながら本当にそのような能力を持つ人は少ないのです。

先に、私自身そのような能力は信じています。

それは自分が自ら体験したからなのですが、この記事で大きく伝えたいことは、特殊能力を武器にして人から多くを搾取する人間もたくさんいるということです。

それを回避するための記事だということを伝えておき、特殊能力を持つ人たちを何の根拠もなく否定するつもりはありません。

能力を持っていない人の特徴

・精神的な自立を果たしておらず不安定である。

・何かを売りつけようとしてきたり金額が異常に高い。

・何かと言えば全てをスピリチュアルに結びつける。

・上から目線で人を見ている。

・自分の能力を人に体験させることができない。

 

以上が特殊能力を持っていない人の特徴なのですが1つずつご説明させていただきます。

 

【精神的な自立を果たしておらず不安定である】

本物であれば精神的自立を果たしているのは当然です。なぜでしょうか?

自分の精神も確立できない人に特殊能力があると思いますか?

人に悩みを聞いてもらい解決してもらおうとするような自称能力者も同じです。

 

【何かを売りつけようとしてきたり金額が異常に高い】

本当に自分に授けられた特別な能力であればそれは神聖なものでありお金儲けに使ってはならないことくらい理解できるはずなのです。

 

【何かと言えば全てをスピリチュアルに結びつける】

人生はほとんどが現実でできており、現実と向き合えない人に精神的自立はありません。

全てをスピリチュアルに結びつけるということは、それだけ現実の問題に向き合えず解決策を考えられないので逃げているのです。

 

【上から目線で人を見ている】

特別な能力があるからといって偉いわけではありませんし、何より元から授かっているものは本人にとって当たり前のものなのですから偉そうになる時点で作り上げた偽物です。

 

【自分の能力を人に体験させることができない】

能力を持っていれば体験させられるのが当然です。

口だけならばその人は間違いなく偽物だと私が断言してもいい。

しかし特殊能力を持ちながら自分でコントロールできない人もいます。

そういった方の場合、もちろんコントロールを自分でもできないのにそれで商売などはできませんから「個人的にただ能力を持っている」ケースもあるので、その場合は一概に偽物とは言えません。

 

【なぜ特殊能力を示したがるのか】

そのような人たちは自分に自信がないのです。

自信がないので「今の自分には何もない」という自覚があるので、人に注目されるために自分を作り上げた結果がたまたま特殊能力につながったにすぎません。

だからといって自分を磨き向上しようという意欲もないので、自分は特殊能力を持っているという証明できないものを曖昧に信じさせ、「すごい」と思わせ言われることで無理やり自分の自我を保とうとしているのです。

能力を本当に持っている人の特徴

・現実をちゃんと生きているので現実的な問題は現実として向き合い解決できる。

・高価なものを売りつけたり、金額も高くない。

・自分の能力を相手に現実として体験させ理解させることができる。

 

以上が特殊能力を持っていない人の特徴なのですが1つづつご説明させていただきます。

【精神的自立をしているので落ち着きがある】

自我を確立しているからこそ、特別な能力を使えるのですね。

 

【現実をちゃんと生きているので現実的な問題は現実として向き合い解決できる】

現実とスピリチュアルの区別をつけ生きていっているので、現実から目をそらさず解決できます。

何もかもがスピリチュアルではないということは現実に生きている私たち全員が示していることであり、全てを結びつけることは現実逃避と理解できているのです。

 

【高価なものを売りつけたり、金額も高くない】

私自身がある気功師さんに救われたことがあります。

彼は本当にすごい人でしたが金銭を多額に要求したりものを売りつけることもなく

むしろ「高価なものを売りつけるような人たちは信じてはいけないよ」と若き日の私に教えてくれました。

多額だということはお金が目的なのです。それで答えははっきりしています。

 

【自分の能力を相手に現実として体験させ理解させることができる】

これは私が出会った全ての能力者に共通することなので一番大切なことなのですが、本当に特殊能力を持つ人は、相手にそれを体験させることができるのです。

私には予知夢という能力があります。

嫌な夢を見てリアルなカラーであれば現実となることが多いのです。

それを私の周りの友人は何人も経験しています。

私が出会った除霊師さんも私に取り付いていた動物の霊を本当に見せることができましたし、気功師さんは気を私に感じさせ、私自身なににも触れられていないのに後ろに転びました。

ある人は、自分が使っているという蛇を自分の顔に具現化しましたし、必ず相手に能力がなくとも体験させることができるのです。

 

まとめ

あなたがそういった能力者に金銭を支払ったり何かを購入することの判断に迷ったら「実際に体験させてほしい」と質問することをお勧めします。

人は弱い生き物です。

何かに迷った時は特に占いや特殊能力や神に頼りたくなり、精神的にも弱っていますから判断も冷静ではありません。

だからこそ本当に必要なのは、冷静に判断してくれる現実の友人やパートナーが必要なのであり、スピリチュアルな何かではありません。

もちろんそういった能力で解決できることもありますが、くれぐれも判断を誤らないように。

 

カウンセリングのご予約はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク