モテる男女がSNSで絶対にしないこと【Facebook・LINE・Twitter・Instagram・ブログ】

モテる男女は絶対しない

みなさんこんにちは。ライフスタイルカウンセラーのナミです。

SNSで「この人どうしてこんな事書くのかな?」と、思ったことはありませんか?

思っていても言われなければ相手に伝わらないので、痛いことして大変なことになっているかもしれません。

モテる男女が絶対にしないことをご紹介します。

是非読んでくださいね。

  • 病で辛いアピール(怪我画像も含む)
  • 投稿が頻繁すぎる(暇人と思われる)
  • 災害後に自分は大丈夫だったと画像つきのアピール
  • 彼氏や彼女のプライバシーに関わる投稿
  • 愚痴や批判ばかりの投稿

 

上記があげられるのですが、あなたは大丈夫ですか?

では一つずつご説明しますね。

 

【病で辛いアピール(怪我画像も含む)】

SNSはみんなが見るもの。

怪我や病気の記事を読んで、いい気分になる人は居ませんよね?

コメントで「大丈夫?」って言葉がほしいのが大半の心理ですが、素敵な男女は相手が不快になるような怪我の痛々しい画像や病気の投稿はしません。

みんな怪我や病気することもあるから、そんな時は大切な人にだけ連絡するのが大人男女。

しかし、鬱やココロの病で努力して人と交流しようと頑張っている人もいますよね。

そういった人は、特別です。

「昨日は起きられなかったけど、今日も朝起きれた」

こんな投稿は素敵だと思います。応援メッセージも勇気になりますよね。

【投稿が頻繁すぎる(暇人と思われる)】

仕事でSNSを使う人なら理解もしてもらえるけど、1日に何回もSNSに投稿するのは「暇でリア充じゃないんだな・・・」と思われてしまいます。

芸能人でもない限り、相手の行動は気にしていないのが人間の心理。

ネット依存になってしまっていたら、気をつけてみましょう。

 

【災害後に自分は大丈夫だったと画像つきのアピール】

台風や地震の後に、関係のない投稿をするのはNGではないけれど「私の家は大丈夫だった!」

なんて家と自分の写真付きで投稿なんてしてしまうと「デリカシー(思いやり)がない人なんだな・・・」と黙ってみんな去ってゆくことも。

災害で大変な人もいるので、そういうのは大人の男女としてやってはなりません。

「災害でしたね、皆さん大丈夫でしたか?」などの投稿なら素敵な男女はしていますよね。

 

【彼氏や彼女のプライバシーに関わる投稿】

彼氏や彼女と喧嘩して、つらい気持ちは理解できます。

でも、それをSNSに「今日はあの人と喧嘩して気分が浮かないなあ」なんて投稿は、相手のプライバシーにも関わってきます。

想いは相手に直接伝えたほうが解決にむかうのではないでしょうか。

 

【愚痴や批判ばかりの投稿】

怪我や病気同様に、愚痴や批判は心に留めて、言いたいことがあるなら本人に言うのが素敵男女です。

SNSでしか言えないのは、相手に言えない弱い人になってしまうのですよね。

 

【自慢話が多い】

「こんな家買いました!」

「毎日こんなに幸せです!」

たまになら良いものを、毎週のように金銭や過度の幸福自慢をするのは、見る人の気持ちを考えられていません。

自慢はお友達に。

それでも程々に。

モテる男女がしているSNSルール

私の知っているモテる素敵な男女は、SNS投稿前に

この記事を見て不快になる人はいないだろうか?

と考えて、自分が読んだらどんな気持ちかな?

と想像してから書いていることです。

友達や好きな人が離れていってしまわないようにするためにも、相手の気持を考えて投稿するようにしたいですよね。

カウンセリングのご予約はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク