旦那・妻(彼氏・彼女)がいる男性(女性)の見抜き方【騙されるものか】
出典元:ボケて

隠れ浮気や不倫なんかさせない

本日のお悩みはこちらです!

マンボウくん
マンボウくん
不倫や浮気相手になんかなりたくないのに、お付き合いするとほとんどが相手にパートナーがいます。「どうせ2番手・・」なんて思いながら関係も切れずにいる自分にも嫌気が差します。今後、本命がいる人とお付き合いしないように見抜く方法を教えて下さい
私にも、知らずに不倫していた経験がなんと3回もあります。
今思うと共通する点がいくつもありましたので、今回はそのポイントをご紹介しますね。
ナミちゃん
ナミちゃん

知らずに不倫していた挙げ句に、慰謝料を請求されるなんてケースは多々あります。
騙されていた上に、お金まで150万から300万も取られるなんて不公平ですよね。
今回は、男女区別なく、相手に本命(妻・旦那)がいる人の特徴をお話します。
これでもう2番手になんかならない!

パートナー(恋人)がいる人の共通点

 

では、パートナーがいる人の共通点を見ていきましょう。

パートナー(恋人)がいる人の共通点
  • 住所不定。(氏名・SNSアカウント・職業含む)
  • LINE(メール)は返ってくるけど、電話には出ない。
  • 特定の時間や、曜日には絶対に会えない。(外のデートが少ない)
  • 未来の二人の予定が話だけで、いつになっても実行されない。
  • 子どもが居ないはずなのに、やけに育児に詳しい。

上記が、本命がいる人の特徴です。1つずつ解説していきましょう。

 

【住所不定。(氏名・SNSアカウント・職業含む)】

彼や彼女の家に行ったことがないのなら要注意です。

「妹と住んでいる」「兄と住んでいるの」これも言い訳の場合もあります。

これだけでは断定できませんが、そこにSNSアカウントを教えてくれない、職業がはっきりしないなどがセットになるとほぼ確実です。

妻や旦那が家にいれば、家は教えられませんし、SNSで既婚の設定にしていたり奥さん(旦那さん)ともつながっていれば、浮気相手には教えることは不可能です。

職業も、何かあった時に逆恨みを買うなどして来られると困ることから隠す動機になります。

こうしてみると、詐欺師と全く同じ隠し方ですね。

ココロの詐欺師です。

私の経験だと、職業が7つあった男性がいました。

今考えると「そんなわけ無いじゃん」という数なのですが、当時は23歳だったので純粋に「沢山仕事していてカッコいい」なんてアホみたいな顔で思っていました。

 

【LINE(メール)は返ってくるけど、電話には出ない】

家に本命がいると、LINEやメールは返せますが電話には出られません。

私は、このパターンが多く、重要度は大きいです。

家に本命がいる場合、「どうして電話にでないの?」と会った時に聞いてみると、確実に動揺します。

急に怒り出したり、流暢に話し出したりします。

お試しあれ。

 

【特定の時間や、曜日には絶対に会えない。(外のデートが少ない)】

家庭持ちだと、妻や旦那に仕事と言って浮気しているケースが多いので、休みのはずの曜日や、遅い時間には会えない可能性が高まります。

しかし、「出張」という名目でお泊りするケースも考えられるので、見分ける際には高度な技が必要です。

他の項目と掛け合わせて、当てはまる事柄が多ければ判断材料になるでしょう。

外でのデートが少ないのは、かなり高いポイントの判断材料になります。

本命に見られると困りますからね。

芸能人の場合は判断材料としては無効になってしまいます。

「外で手を繋がない」なども、本命がいるケースが考えられます。

 

【未来の二人の予定が話だけで、いつになっても実行されない】

2番手は、本命とうまくいかない埋め合わせでしかないので、未来の予定などは空想にすぎません。

そのため、いつまでも実行しないにもかかわらず、夢物語が膨らむ傾向にあります。

 

【子どもが居ないはずなのに、やけに育児に詳しい】

これは、特に男性に見られる傾向ですが、妻子が居ないはずなのにやけに育児に詳しい場合は、教師や子どもと接するようなお仕事ではない限り、お子さんがいる可能性が大いに上がります。

女性でも、お子さんを隠して遊ぶ女性はいます。

スポンサーリンク

最強の見分け方

 

その他の判断材料としてはもっとも一番有効なのは

「なんか、この人怪しい」

という自分の直感です。

だしたい、「なんかおかしい」の直感は、過去の詰め合わせの集大成なのであなどれません。

なんか素性がわからないような人は、不誠実だということなのでどの道うまくいかないでしょう。

グットラック!

カウンセリングのご予約はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク