ライフスタイルカウンセラーのライフスタイルカウンセリングって何?

重たい心を軽くして幸せになりませんか?

悩みとは、心が重たく感じるものですよね。

重たい心を軽くして幸せになりませんか?

心が重たくなる原因は様々ですが、下記の内容に当てはまるようでしたら、ライフスタイルカウンセリングがおすすめです。

  • 恋愛の悩み。
  • 人生の悩み。
  • 仕事の悩み。
  • 育児の悩み。
  • 人間関係の悩み。
  • 夫婦間のトラブル。
  • 自分自身のこと(どうしたいのかも含む)がよくわからない。

恋愛、子育て、人生、仕事、生きていると様々な悩みがありますが、どれも人間関係であることをご存知ですか?

仕事でも恋愛でも友人も家族も、すべての関係性が壊れてしまったりするのは「お互いがわかりあえなかったから」なのですね。

退職も、離婚も、遠い距離感も「お互いが、わかりあえなかったから」

それを、「人間関係の悩み」という言葉で表せます。

人間関係で悩む多くの方の願いは「人間関係を上手くやっていき、幸せへの道へ進むこと」ではないでしょうか。
ということは、人間関係の悩みが解決できたら、幸せになれるという事になりますよね。
これまでの知識と経験から、あなたの人間関係の悩みを解決します。
 
私と一緒に、あなたの生活に幸せと笑顔を増やしましょう。
 
ブログではこれまでの相談内容や経験と心理学から、原因と解決策をまとめています。
 
いきなりカウンセリングを受けるのは不安な方もいらっしゃるかと思いますので、ブログでは今まで解決してきた事例などをご紹介しておりますのでご覧になってみてください。
 

ブログ内容全てが、失敗から学んだ成功体験で成り立っています。

幸せとは人それぞれだであり、幸せになるための答えも人間関係同様に様々なのですよね。

なので、ブログ内容は答えではなく、1つの選択肢として見ていただけると嬉しいです。

悩みというのは一人で解決できないことも多く、自分自身がわからなくなってしまうことはありませんか?

そんな時にカウンセリングを通じ、「見えていなかった自分の気持ち」や「今後幸せになるために自分がどうしたいのか」「上手くやっていきたいあの人の気持ち」に気がつき、前に進んでいけるきっかけとなることを目的としたカウンセリングスタイルです。

あなたが幸せになるための、「今ある困難の乗り越え方」を私と一緒に考えていくのはいかがでしょうか?

あなたが、なりたい自分になって幸せを掴んで笑ってくれたら、私もとても幸せです。

どんな事でもいいので、ご相談ください。

私がカウンセラーを目指したきっかけは「自分自身も人間関係に悩んだ」という理由からです。

人は自分のことになると判断が上手くできなくなる。人の事になると正確に冷静な判断ができる。

冷静な判断だけでは、なんだか心が通っていませんよね。

そこで、心を通わせたカウンセリングをもっとうにしてカウンセリングしています。

根本にカウンセリングの誤解があったとしたら

日本ではカウンセリングを受ける人は「心の弱い人」「自分で解決できない人間」などと思われがちで、カウンセリングが恥ずかしいことだという認識が多いのですね。

「カウンセラーから、自立していない人間だと思われるのではないだろうか・・」

そういった不安も、よく耳にします。

それは、もしかしたら初めてのカウンセリングだからかもしれませんね。

しかし、悩みのない人間なんて居るのでしょうか?

皆、人間関係に悩み苦しんだり悲しんだりしているものです。

または、カウンセラーが心無いことを平気で言ったり、あなたの心を軽くするどころか傷付けたのかもしれない。

あなたの話を適当に聞いて、流れ作業のように薬だけを出されたかもしれない。

そんな経験や不安のある方には、安心していただけると思います。

なぜなら、私もたくさんのカウンセリングを受けてきてそういった経験があるからなんです。

カウンセリングでなくても、友人や家族に勇気を出して相談したのに批判されたり責められたのかもしれない。

私のカウンセリングでは、あなたの心に寄り添い、どんな内容も批判せずに幸せになるための心の会話をします。

アメリカなどでは、カウンセリングというのは歯医者さんへ行くのと変わりません。

症状がひどくなる前に誰だって行きますし、行くこともオープンにしています。

そうして早急に心の傷や、人間関係を修復して笑顔で幸せな生活を1日でもくるということが彼らの国のスタイルです。

身体の病気は病院へ行くのに、心は忍耐だとか根性だとかで治せるという日本の考え方は正しいのでしょうか?

心の修復も身体同様に、心のお薬や絆創膏があってその処方をカウンセラーがすることであなたが1日も早く笑顔で幸せな日々を送れるのなら、それで良いのではないかと私は考えています。

プロフィールとカウンセリングのご予約について

プロフィールはこちらから

あなたの心を軽くしたくなったら私のもとへ来てみてくださいね。

               こちらから

とても長いカウンセリング紹介ページでしたが、貴重なお時間を割いて読んでいただきありがとうございました。