一流男性がデート代を割り勘にしない秘密の理由

今は経済的にも厳しかったり、女性も働く時代になったことでデート代に関する考え方が変化するようになってきましたよね。

しかし今回は2回めのデートにつなげたり、恋愛成就のためにS級メンズが絶対にデート代を割り勘にしない理由をお伝えしたいと思います。

1番目に割り勘にすると起こる悪い理由

2番目に割り勘にしない良い秘密

動画と併せてご覧ください↓

割り勘にすると起こる悪い理由

何度か動画でお話させていただいているのですが、女性は本能で守ってくれそうな強い男性を選びます。

昔=力の強さ

現代=経済力

での身の守り方へ変化しましたよね。

すると初デートから割り勘=守ってくれなそう

という解釈になります。

もちろん財布も出さずに「男性が払うのが当然よね」という女性の心のあり方には私も疑問を感じるので肯定できませんが、そうでなければノリノリで割り勘の提案や細かい計算などを目の前で見てしまうと器の小さな男性に見えてしまうものです。

そして、将来を想像したときにケチな印象が付き付き合うなんて考えられなくもなります。

ガクトさんが若い頃、時経済力がなく彼女荷焼き肉をごちそうしたそうですが、そのさいご自分は食べずに「僕はお腹が空いていないから」といったそうです。

それって愛を感じませんか?

男性のプライドってそういうところで使うものじゃないかなと思います。

割り勘にしない良い秘密

S級メンズが割り勘にしない理由

  • 強さという魅力を出せる
  • 返報生の法則の活用で二回目のデートが成功しやすい
  • 包容力や安心感のある未来も見える
  • 男としてのプライド

2番めの返報性については正直私個人としては搾取的であまり好きではありません。

なので2番めに関しては心理的にそういう心理が働くという知識にとどめておいていただけると幸いです。

何を捨てるかで誇りが問われ、何を守るかで愛情が問われる。

- スティーブ・ジョブズ -

金銭を守ること、女性の一生を自分と添い遂げてほしければ愛情が問われるのではないでしょうか。
スポンサーリンク