成功するS級メンズのナンパ法【女性はナンパを待っている】

ナンパの勝敗は考え方と場所次第

マンボウくん
マンボウくん
ナンパが成功しない・・

日本人男性は真面目な方が多いのでナンパ成功率が低いと感じます。

もったいない!そんなかたのにS級メンズの成功法をお伝えしますね。

動画版はこちら↓

【目次】

1 失敗する場所と方法

2 成功率を上げるナンパ場所

3 成功率100%のS級メンズのナンパ法

Google検索で、女性は

「出会い 行動」と調べているんです。

しかも上位検索です。

それだけ出会いたいんです。

女性が出会いを拒絶してるわけではなく、男性が誘う場所とやり方を間違えているんです。

1 失敗する場所と方法

その失敗例ですが、

道端や安い居酒屋×

安く済まそうとされてる感じがします。

これは上級者じゃないと無理なのに初心者の方が道端ナンパを試みているなと思います。

道中は、仕事に行く人や急いでいる人、彼氏持ちなど人の人数は多くても確率が低いんです。

そして、構えまくった姿勢。狼がおおかみのまま寄っていって羊が逃げないわけがないですよね。

がっつき魂を捨てる。女性は敏感にがっつき魂を感じる。

2 成功率を上げるナンパ場所

オシャレなバーや街コンです。

街コンでキャバ嬢をした話をします。

まるで男性は食べられるのを待つシマウマでした。

私はクラブのママだった経験を活かし接客並みに話をふりましたが、楽しさはゼロでした。

男女ともに黙っていては場所が良くても成功しません。

一番誘えなくなる理由は断られることで拒絶されたと怖くなるからではないでしょうか?

3 功率100%のS級メンズのナンパ法

あなたが想像できることは、すべて現実なのだ。

パブロ・ピカソ

「これはナンパではない」これを信じてください。

知り合いを遊びに急に誘ったけど断られて傷つきますか?

そうではないはず。そう思うことでナンパ負成功率はゼロになります。

海外の人はさりげなく、ナンパの意識が低いからメンタルが強いわけじゃなく繰り返せるしスマートに見えるのです。

技術がすごいわけじゃない。

意識が違うだけなのです。

できるだけフランクに自然に行くのが鉄則です。

海外ドラマ、ルシファーに学ぶとかなり勉強になります。

それでも失敗したと悲しくなる時はこうしてください。

私は先日マッサージに行きましたがとんでもなく疲れていて気絶寸前でした。

そんな時腰を整体師さんに揉まれて凝ってますねって言われた時

「はい、エビって腰が曲がってるじゃないですか、泳ぐのにたくさん使うんでしょうね」

「あ、でも私はエビではないんですけどね」

ってすごく恥ずかしいことを言ったけど、眠るという必殺技でなかったことにしました。

ナンパで言うとその場から去ってください。去ればなかったことにできます。

グットラック!

ご予約はこちらから

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク