S級メンズの共通点【見た目編】

S級には共通点と基本がある

素敵な男性には中身も見た目も共通点があります。

なんと今回は、そんな素敵なS級メンズの共通点の見た目を大公表。

形から入る人も、中身から入る人もお見逃しなく。

何事にも型があるように基本が大切です。

基本ができていないと応用もできない。

その基本とも言える見た目からお話しましょう。

詳しい説明は動画と合わせて御覧ください↓

見た目の基本5選

私が出会ってきた、S級メンズの共通点を5つご紹介します。

  • 目が輝いている
  • 鍛えている
  • スマートなオシャレと清潔感
  • 年齢を重ねるほど輝く
  • オーラが違う

上記の5点です。

ただこれは基本です。

1つずつ解説していきましょう。

目が輝いている

目の輝きとは、大きさや形ではありません。

目の中の輝きを示します。

S級メンズは間違いなくこれが欠かせません。

具体的には、まず黒目が輝き真っ直ぐに人を見つめます。

白目も透き通るような白さと輝き。

不誠実さや目標のない力なさは全て目に現れ、輝きを失います。

黄色がかった白目や、黒目に力をなくすのです。

その目の輝きはまるでダイヤです。

鍛えている

事情があり運動できないなどは別と考えてください。

鍛えて見た目がかっこいいからいいという安易な発想ではなく、ストイックに他のことにも取り組んでいる証拠なのですね。

一般的に仕事中に着るであろうスーツも素敵になり、健康的な方がいいのは男女同じです。

健康=丈夫な赤ちゃんを産めそう

と、男性が本能で感じるように女性も

健康=守ってくれそう

と思うのです。

さらに、実際鍛えている方は力も強く健康管理もできていますよね。

スマートなオシャレと清潔感

ここでのオシャレとは、鏡の間で1時間も「今日の俺どう?」と酔っている男性ではありません。

そうです!まさに私の経験!

アパレルの彼氏とお付き合いした時、毎日「今日のかっこいい俺」の写真や、デート前には長い準備。にうんざりして別れた経験ですよ!

本物のS級とは自分の酔うことではなく

あくまで、清潔感をモットーとした、いやらしさのないナルシストではないオシャレです。

よほどのイベントでない限り、10分で素敵なスーツを選び、シワはもちろんなくティッシュ、ハンカチは当たり前にもつということ。

ジャラジャラとアクセサリーをつけるのは本来の自分に自身がない証拠です。

シンプルに服やアクセサリーに着られない、むしろ自分を引き立たせるアイテムとして支配する。

これこそ真のS級!!!!

年齢を重ねるほど輝く

なぜか年齢を重ねるほど、色気のある素敵な男性を見たことはありませんか?

若い時は誰だってそこそこ輝けますが、男女共に年令を重ねると内面が表に出てきます。

生き方や思考を隠しきれなくなる。

エネルギーが違う。

その輝きは若いときより100000万倍くらい良くなっている。

オーラが違う

輝きに似ていますが、通り過ぎただけでオーラを感じるほどです。

私は道ですれ違っただけでもかんじるS級オーラは人生で1度きりです。

おそらくハリウッドの方だったのではないかと思っています。

誰にでも感じるオーラ。

男性からすると覇気みたいに感じるかもしれませんね。

スポンサーリンク

この全てに共通する秘密

この全てに共通することは、内面が表に出ているということ。

表から作りこんだものには限界があり着せられてる感が出るんです。

しかし、見た目から入るのもありだと思います。

けれどそこで終わらず、その見た目に沿った自分作りを。

実は心理学的にも、見た目の変化が内面に影響を及ぼすことがわかっています。

パジャマで仕事しても身が入らないように、高いスーツを着ると振る舞いがエレガントになるように。

たとえ信念があっても、達成できることはごくわずかなものだ。しかし信念がなければ、何事も達成できない。
サミュエル・バトラー
「俺なんかどうせ・・」と諦めたらいつまでもS級にはなれません。
努力をバカにする人を振り切って信念を持つことがS級への第一歩です。

では今度はS級メンズの中身編でお会いしましょう。

ご予約はこちらから

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク