連絡が取れなくなる男性心理と解決法

急な音信不通に悩む女性

「ある日突然連絡が取れなくなった」

「何もしていないのになぜ?!どうしたらいいの?!」

連絡が取れずに悩む女性はとても多いのですが、男性心理として彼らなりの理由があり対処法もさまざま。

悩む原因は

「音信不通になった原因がわからない。今後どうしたらよいかわからない」

ではないでしょうか。

今回は、音信不通になる心理と対処法をご紹介しますよ。

相手が不誠実だった場合

まず音信不通の定義だけど、現代の日本人で2日以上スマホを見ない人はいないと思います。

だけど忙しい現代において、今すぐに返信しなくていいような内容は後回しにするということも当たり前の人もいるので、1週間以上が音信不通の定義として捉えていいかと思います。

・まったく身に覚えがないのに音信不通になった。

・お付き合いしていない。

・出会ってから日が浅い。

・体の関係を持ってから連絡がつかなくなった。

・電話自体はつながる。

上記の中で3つ当てはまる項目があれば、不誠実な男性心理として捉えることができると私は思います。

考えられる理由をあげて説明します。

  1. 初めはいいなと思っていたが思ってたのと違ったのでフェードアウトした。
  2. 体の関係を持って満足したので逃げた。
  3. 自己中心的な性格で、自分が気乗りしないと連絡したくない。
  4. 彼女・奥さんがいる。

 

上記が不誠実な男性の音信不通になるケースなのですが、1つずつ説明していきますね。

 

【初めはいいなと思っていたが思ってたのと違ったのでフェードアウトした】

出会った頃は「この子いいな」と思っていたけど、知っていくにつれ「思ってたのと違った」場合、不誠実な男性はなんの説明も話し合いもせずに中途半端な状態で音信不通になることが多く感じます。

これは女性に問題があるわけではないケースが多く、ただ単に恋愛以外でも人と向き合えないことが男性側の問題としてある場合です。

女性側が男性の地雷を踏んでいた場合、何度も地雷を踏まれて嫌だと説明したのに女性側が直らなかった時にも音信不通になることもあります。

どちらにせよ、対策としては女性から何度も連絡をするのは得策とは言えません。

どうしても振り向かせたい場合、自分磨きを十分にした上で時間を半年は置いてから連絡する方が連絡はつきやすくなるでしょう。

地雷を踏んで音信不通になってしまった場合は

「あのときは本当にゴメンね」

と添えることを忘れてしまうと、男性からしてみたら

「何事もなかったかのように、時間が経ったらOKにはならないけど」

と怒りを再燃させてしまうので、謝罪はきちんとしたほうがいいでしょう。

 

【体の関係を持って満足したので逃げた】

男性側が体の関係をゴールとしていた場合、ゲームクリア状態なので連絡が取れなくなる。

自分勝手で、ひどい話ですよね。

私個人としては、早くそんな不誠実な人から離れられてよかった!と思いますが、実際はとても悲しいことです。

この場合も残念ですが連絡が取れたとしても、きちんとした関係を築くことよりも、都合のいい関係がズルズル続く可能性のほうが極めて高い。

もしも納得がいかないのであれば、LINEで最後に素直な気持ちをメッセージとして残しておくことが1番ではないでしょうか。

私も16歳の時こういった男性に痛い目に遭い、その時はあまりにも許せなくて偽名で違う女性を装ってメールを送り、待ち合わせて怒りまくった事がありました。

若かったこともありスッキリしたけど、今思うと

ナミちゃん
ナミちゃん
「時間も労力も無駄だったな」

と思います。

人に嘘をついた行為は、相手と同じレベルになってしまっていた事にも気が付いて後悔しました。

おすすめはできませんが、遊び人の子どもを妊娠してしまったときや、性犯罪の場合は強制的に向き合わせる手段として行使するしかない場合もあると思います。

そのときには一人では行かないでくださいね。

一人で行くのは、とても危険です。

 

【自己中心的な性格で、自分が気乗りしないと連絡したくない】

体の関係を持って満足した人と同様に、気が向いた時に都合のいい関係に発展するケースがとても多いのが気分屋なパターン。

なぜかというと、思いやりがあれば連絡が来ればちゃんと返しますし、仮にこのタイプの男性と付き合えても「気分屋」という性質に付き合っていくと、女性側の心の疲労は計り知れません。

このパターンの男性に連絡を自分からしても、ほぼ返ってきません。

連絡を待つしかない。ということになります。

どのパターンにしても、幸せな未来は思い浮かばないのではないでしょうか?

 

【彼女・奥さんがいる】

もし、その男性に奥さんや彼女がいた場合、連絡はなくなるかランダムになる可能性も。

二番手はどうでもいいとおいう心理ですね。

 

スポンサーリンク

相手が誠実だった場合

誠実な男性でも音信不通になることはあるのですが、女性側が

「何もしていないし理由もわからない」

という状態ではないことは確か。

誠実な男性は誠意を持っています。

内容は言えなくても、大まかな理由は教えてくれるものです。

誠実男性の音信不通パターンですが

  1. 仕事がとても忙しい。
  2. ひどく落ち込むことがあった。
  3. 怪我や非常事態。
  4. 女性の長文や連絡に嫌気が差してしまった。

 

上記の3つが考えられる理由のですが、1つずつ説明していきますね。

【仕事がとても忙しい】

誠実男性は仕事にも熱心なので、忙しい時期がランダムです。

ストイックな男性だと2週間、1ヶ月の期間音信不通になることもあるようですが、私の見解では「どんなに忙しくても連絡くらい出来るでしょ」と思います。

もし、私のパートナーがそうなった場合は

ナミちゃん
ナミちゃん
「忙しいのは理解しているけれど、1日に1回でいいから連絡がもらえたら安心できるから考えてみてほしい」

と伝えます。

「忙しい男性に耐えられるように、色々趣味や他になにかすること」と恋愛指南書には書いてありますが、1日1回の連絡くらい、お付き合いしている関係であればわがままではないと思います。

お付き合いしていない場合は、1度だけ

「お仕事頑張って、忙しいのが終わったらまた遊ぼうね」

とメールして、男性から連絡が来るまでこちらから連絡はしなほうがいいでしょう。

なぜかというと、よくある女性の失敗に連絡が取りたいがために、中途半端に思いやりのある言葉をメールを何度も送る。

という事があるのですが、男性側は女性側の「つながりたい」という欲に気がついてしまい、うんざりしてしまうことがとても多いからなのです。

理解を示すなら、心から示すことが大切なのですね。

 

【ひどく落ち込むことがあった】

近しい人が亡くなってしまったり、家族間でトラブルが起こってしまったり、仕事で大きなミスをしてしまっていた。

このようなケースでも音信不通は考えられますが、恋愛指南書では

「男性というのは悩み事は一人で解決したいので自分の殻に閉じこもるものだ」

これは嘘だと思います。

男性でも女性でも悩んで苦しいときには、自分を理解してくれる人物に支えてほしいと思うものではないでしょうか。

良き理解者には「そばに居てくれるだけでいい」または「話を聞いてほしい」と頼ってくるものです。

厳しいようですが、悩みごとがあって打ち明けてくれないのは、心を開いていないからってことになってしまいます。

この場合は、信頼関係の構築が先に必要になります。

それと同時に、大切な人がひどく落ち込んでいる時に

「なんで連絡取れないの?どうしたら会えるの?」

と考えている人は残念ながら相手の信頼は得られません。

逆の立場になっても、自分が落ち込んでいる時に無理に連絡をしてくる人よりも

「なにか出来ることがあったら連絡してね」

の一言で遠くから見守ってくれる人に心を開きませんか?

答えを書いてしまったけど

「なにか出来ることがあったら連絡してね」

と一言連絡を残して一人にしてあげるのが優しさだと思います。

 

【怪我や非常事態】

このケースは仕方がないとしか言いようがありません。

恋人やパートナーであれば警察や病院から連絡があるかもしれませんが、まだそういった関係ではない場合連絡を待つしか方法はありません。

誠実な男性であれば、元気になったら

「心配かけてごめんね、実は急なトラブルで」
ラッコくん
ラッコくん

と説明してくれれると思います。

【女性の長文や連絡に嫌気が差してしまった】

女性は、待つという受け身になることも多いため、彼と連絡が取れると日記のような長文を送ったり、すごい速さで返信したりする人もいます。

男性からすると忙しい日々の中で、長文や瞬間返信が辛いケースも。

返信が来ていないのに、こんなメッセージを送ってしまう方も注意です。

ナミちゃん
ナミちゃん
返信ないけど何かあった?大丈夫?待ってるね!

女性でも男性から追い打ちメッセージがきたら怖いですよね。

ここからはLINEでの返信についての理由を書いていきますね。

なんでLINEで質問してるのに未読、既読スルーなの?

現代においてLINEは当たり前のコミュニケーションツールになりましたが、未読、既読スルーの悩みもセットなのではないかなと思います。

「体の関係を持ったっきり返信がない」「真を突いた質問になると返ってこない」こういった内容で悩む女性がとても多いですよね。

早速、スルーする男性心理について考えていきますよ。

  • 本当に忙しい。(急病なども含む)
  • 質問に対する答えがない(何も考えていない)
  • 向き合うつもりがない。
  • ちゃんと理由はあるが言葉がうまく使えない。
  • 文章が長い。(めんどくさい)

上記の理由があるのですが、1つずつ考えていきましょう。

 

【本当に忙しい(急病なども含む)】

本当に忙しい、病気の場合の返信遅れは仕方のないことですよね。

見抜くポイントとしては返事が遅れてもきちんと質問に答える内容を送ってくれていること、または

ラッコくん
ラッコくん
「忙しいので手が空いたら返信するね」

と返ってくること

時間が経って「ごめん遅くなった」という場合、ログは残っているわけですから、質問にスルーだとしたら答えたくないから忙しいふりをした場合が大半です。

急病でもない限り、現代人がスマホを丸一日見ないなんてことは考えにくいですよね。

 

【質問に対する答えがない(何も考えていない)】

相手が何も考えておらずノリでの言動の場合、その事柄に聞かれても答えられないことが多く、かと言って「何も考えてなかった」と返すとバツが悪いと感じて返信してこないケース。

そもそも誠実な人の場合だと、行動には責任を持っているので答えられないということはないのではないでしょうか。

 

【向き合うつもりがない】
めんどくさいとか、人と向き合えない人の場合は誰に対しても質問には答えずスルーする事が多い。

向き合うつもりがある男性なら「その質問には答えたくない」「今はまだ考えたいから待ってね」「少し時間をください」など礼儀を持って返してくれます。

答えたくないような内容の場合、非常識な質問でない限り

「どうして答えたくないの?」

という理由くらいは聞けば教えてくれるもの。

前は信頼関係があって答えてくれたのに、急に答えてくれなくなった場合「信頼関係の再構築」が先になります。

理由は様々ですが、信頼関係がなければ質問には答えてもらえないので

なにか相手の地雷を踏まなかったかな?

を考える必要があります。

誰とも向き合えないくらい、何かに傷ついているケースも考えられます。

その場合は、気持ちが回復するまで質問はしないことをおすすめします。

自分の心が限界なのに質問に答えられる余裕なんてありませんし、質問に答えてくれたとしても冷静な判断で答えたかと言えばそうでない場合があるからです。

また、相手の女性に興味が無い場合は、軽い質問程度ならスルーする男性もいます。

私としては「みんな同じ人間なんだから遅くなったとしても質問には答えようよ」と思いますが、それでも連絡がほしいと思うのであれば、まずは興味を持ってもらうように働きかけるほうが健全な近道です。

 

【ちゃんと理由はあるが言葉がうまく使えない】
世の中には、誠実だけど言葉をうまく形成して伝えるのが苦手な方もいます。

その場合

「答えにくかったかな?どんな言葉でもいいからありのまま話してほしいな」

と伝えるとちゃんと答えてくれる場合もあります。

このタイプは、少しずつ軽い質問から徐々に慣らしていく必要もあるのですね。

急にハードルの高い質問だと、怯んでしまうからなのです。

質問訓練ですね。

 

【文章が長い。(めんどくさい)】

女性にありがちなのが、文章が長いということ。

男性は、人によるりますが、よほど相手を好きでもない限り長文は好みません。

というのも、「男性にとってLINEは連絡ツール」女性にとっては「コミュニケーションツール」という違いがります。

そして、顔文字や絵文字がいっぱいなのも「合わせなきゃ」と思う男性にとっては苦痛。

長文になんて返したらいいかわからないケースも。

「それで?」という日記的な内容は返信が困りますよね。

「〇〇君お疲れ様♡。今日私は、お昼に今話題のタピオカドリンクを飲みました♪天気も良かったので、お昼休みに散歩して、さっきお仕事が終わったよ!今日は大好きなアニメの放送日だから急いで帰らなくちゃ(^^)明日は仕事だから早く寝なきゃ!明日終わったら休みだあ。今週は疲れたから週末は漫画でも読もうと思う\(^o^)/」

おわかりいただけただろうか?

「で?」と、男性が言いたくなる日記なのです。

質問があるわけでもなく、何かの誘いがあるわけでもない。

なんて返したらいいかわからない。

男性とお付き合いする前にLINEをするなら、短く質問やはっきりと誘いの文章を送るほうが、返信確率は格段に高いです。

返信させるテクニックが無意味な意味

上記のようにスルーされた時の大きな悩みは

「どうして無視されたのかわからないから気持ちがわからなくて辛い」

というのが大半ではないでしょうか?

なぜそのような悩みになるのかと言うと、相手の男性がちゃんと質問に答えてくれなかったからですよね。

私は声を大にして言いたい。

ナミちゃん
ナミちゃん
「女性が真剣に質問している内容に答えられないで逃げる男性は、今後あなたを大切にしてくれる確率がほとんどないからやめといた方が良い」

小手先のテクニックで、どうにか返信をもらえたとしても「目を背け質問に答えない」「無責任な行動や発言をする」といった根本の問題は解決できていません。

今は付き合う前にしろ、付き合っているにしろ一緒に生きていくためには話し合いでしかお互いうまくいく関係性の構築はできないのです。

質問に答えられないということは、自分とも向き合っていないことと同じ。

先日、私に

「男っていうのは言葉ではない、察してほしいものだし女はそれを理解するものだ」

といった人がいたのですが

ナミちゃん
ナミちゃん
「女性はエスパーでもないし、なんでそんな日々間違ったらリスクが大きいクイズゲームしなきゃいけないんだ」

と返しました。

逆に、言葉なくしてその男性が人の心を察する能力があるのかと言うと、ありませんでした。

できないことを人に押し付けてはいけないし

ナミちゃん
ナミちゃん
「質問されて答えられないような事しなければいいのでは?」

というのが私の見解です。

事実、誠実に生きている男女は自分の行動や言葉に論理がきちんとあるので、どんな質問にも答えられるものです。

もし、その瞬間言葉が見つからなかったとしても、不誠実にずっと逃げるようなことはしません。

返信がなくて傷つくという気持ちは私も経験して感じたことがありますが、その全員が自分と向き合えていなくて適当に行動しているから、相手とも向き合えず質問に答えられない人でした。

今一度、質問に答えないでスルーする男性を本当に愛しているか考えてみてくださいね。

まとめ

これを言うと、元も子もないのですが誠実な男性であれば、彼女と連絡が取れなくて女性に不安な気持ちにさせないということになると思います。

以上が、音信不通になった時の心理と対処法でした。

連絡が取れないのって本当に辛いですよね。

時間が長く感じる。

だから必死に連絡手段を考えるのですが、多くのクライアントさんの中でも、ふと気がつく時があります。

「私は自分を忘れられて悲しいのかな?執着して意地になっているだけで本当に連絡がほしいのかな?」

って

この記事で、皆さんが少しでも冷静に自分の気持ちに向き合って、辛い時間が短くなるといいなと思います。

地雷を踏んだ際の正しい対応はこちら↓

復縁したい気持ち・・本当の愛?↓
ご予約はこちらから

 

 

スポンサーリンク