薄毛で太っていて身長が低いと恋愛できない?【彼女も結婚もできる!】

恋愛できない理由と解決法

本日のお悩みはこちらです!

マンボウくん
マンボウくん
「ハゲでデブで身長が低いのですが、彼女がほしいです。こんな僕では恋愛できませんか?」

男性の悩みの中で、この3つは恋愛ができない理由として多いですよね。

この中の1つでも該当すれば、悩んでしまうことも少なくありません。

1つでも当てはまれば、恋愛はできないのでしょうか?

恋愛ができないとしたら、下記の理由が挙げられます。

  • 自分自身が自信をなくしてしまっている。
  • 清潔感がない。
  • 変われる部分の努力が足りない。
  • 自分のことは棚に上げて理想が高すぎる。

 

今日は、「薄毛でも、太っていても、身長が低くても、恋愛を出来るようになる」というお悩み解決なので、生ぬるいことはあえて書きません。

生暖かい、恋愛指南書には「中身を磨けば大丈夫」「容姿を気にする女性なんかやめとけ」なんて書いてあります。

そんな言葉は、偽善という本来の救いではないと私は思うのです。

事実、私が80キロまで太っていた頃は、全然モテなかったし、自分にも自信はありませんでした。

話を戻して1つずつ考えていきましょう。

 

【自分自身が自信をなくしてしまっている】

容姿が変化したことにより、自分に自信がなくなってしまい負のオーラが出てしまう事も少なくありません。

下記の2つのアプローチのどちらが好印象か、考えてみてください。

「この商品、こんなに素敵なんですよ!いかがですか?」

と売られるのと

「この商品、一体どこがいいのか僕もよくわからないんですけど、よかったら買ってもらえませんか?」

では、どちらが魅力的でしょうか?

前者ですよね。

自分に自信がなくなっている状態では、恋愛での自分自身の売り方が後者の売り方になってしまっているのです。

まずは、自信をつけることから始めましょう。(後半でご説明しますよ)

それにつけて、多いのが

【清潔感がない】ということが多いのです。

女性は清潔感を好み、不潔なものが大嫌い。

太っているというだけで、偏見も多く含むけど清潔感のなさにつながってしまいます。

「僕はちゃんとお風呂に入っている!」

その気持は、痛いほど理解できます。しかし、その気持ちは残念ながら相手には届きません。

逆に余計にその相手の変えられない思考を、清潔感に変える努力をすれば変えることが出来るのです。(後半でご説明します)

さて、ここからははっきり言う。あえてはっきり言う。なぜなら恋愛をしてほしいからです。

先程から(後半でご説明しますよ)というのが、2つ入っていたことにお気づきでしょうか?

これは、3番めの恋愛できない理由の【変われる部分の努力が足りないに、関係してきます。

自信をつけることに関しても、清潔感を相手に与えることに関しても、変えることが出来ます。

そのためには変われる部分の努力を惜しんでは、到達できないのです。

変化できる部分は、変化しよう

では、薄毛、太っている、身長が低い。

この3つで変えられる部分はどこでしょう?

それは、薄毛と太っていること。

身長は変えることができません。

身長が低くてモテないのだとしたら、ド○ゴンアッシュの降○建志さんはなぜモテるのでしょうか?

ミュージシャンだから?歌がうまいから?有名だから?

答えは、どちらでもありません。地位の歌唱力も、立派な武器ですが、彼の一番のモテポイントは違う部分にあります。

彼は、自分の変えられる部分や自分の長所を最大限に引き出して、変えられない身長のことすら相手が気にしなくなるほど磨いているのである。

そして、「自信」という、強い武器を手に入れています。

まず、薄毛。

今の日本の医療は凄いんだぞ。

いろいろなアプローチで薄毛は改善できます。

ちなみに、実際この薬で髪の毛が生えてきたという事実が私のもとに寄せられていますし、事実観て確認したのでリンクを張っておくので、髪の毛を生やしたい人は、少額なので是非試してみてください。

↓[プロペシアジェネリック]フィナバルド(Finabald)1mg画像リンククリック↓

 

内面的なお薬もあれば、植毛だって出来るのです。

しかし、薄毛だってそのままでいいことだってある。

私の大好きな、ジェイソンステイサム。↓

彼は身長も高くない。それにハゲいている。そんな彼がなんて言ったと思いますか?

「ハゲだってことを神に感謝しているぜ」

と発言。

「そもそもこの俺に、頭の毛なんて似合わねえ」

とも言い放っている。

エクセレント!!

なんなら、ハゲに対してこう思ってほしい。

生え際が後退しているのではない、俺という存在が前進しているんだ

このくらいの自信を持ってほしいのです。

彼がモテるのも、俳優でスターだからと、まだ思っているとしたら断言しましょう。

彼は薄毛すらも味方にし、見よ!この鍛え上げられた体を!

薄毛を味方にするためには、太っていることを克服しなくてはいけません。

そして、太っていることからムキムキになることで、女性の清潔感のイメージも手に入れることができるのです。

良いことしかない。

体って、皆平等に鍛えることが出来るし、鍛えるだけで格段にモテる。しかも、タダで!

薄毛や太っている人にとても多い傾向があります。

それは

【自分のことは棚に上げて理想が高すぎる】

「俺はありのままを愛してくれる人がいい」

と現実から逃げつつ、女性の理想はモデル並みだったりすることも多いそうです。

ありのままでいいとは、努力を重ねたものだけに与えられる称号であり、怠けているものには与えられません。

人格もしかり。

タバコをポイ捨てし、思いやりもなく自分勝手をありのままでいいとは言いません。

自分が、薄毛や太っていることに悲観的になっているよりも、薄毛改善の方法を試しながら鍛えまくるほうが恋愛成就は格段に早い。

それと、内面磨きは無限大に出来ます。

正直、日本人男性の思いやりや気配りレベルは、アメリカやヨーロッパの男性に比べて低い。

どこから、間違えて「女性は3歩下がってろ」が「女は黙って、男ということ聞いてついてこい」になったのか不明ですが、本当の意味は

ラッコくん
ラッコくん
「女性に前を歩かせるとどんな危険があるかわからないから、俺の後ろについていれば守れるよ」

なのです。

武士道なのです!!!!!

亭主関白とかいうのも、意味がわからない。

亭主関白=ただのわがままな子ども。

それを証明するのが、世界ランキング。

世界で一番モテる国の女性は日本人なのに対し、世界一モテない男性は日本人男性なのです。

そろそろ、日本人男性も変わる時が来た!

でなければ、日本人女性は全員、外国人男性に持っていかれるでしょう。

逆に言うとこうだ!日本で内面を磨き本当の意味でのレディーファーストを習得すれば、周りとも差がついてモテる。

さらに、なぜ芸人さんがモテるのか?

面白いから!!

ユーモアとは万能。しかし、習得するのは難しい。でもできないことはありません。

ユーモアとは、相手を笑わせて喜ばせたいという究極の思いやりと言えるでしょう。

相手の笑顔が見たかったら、その人それぞれの方法で身についていきますよ。

思いやりとユーモアと筋肉は、無料で付けられる自信になります。

そうなったら、身長なんか関係ない。

というか、その頃には身長なんか自分自身でもどうでも良くなっているはず。

結果、薄毛でも、太っていても、身長低くても、体鍛えまくって内面磨いて自分に自信をつければ恋愛余裕でできるのです。

もう一つ変えられるところがあります。

中身は大前提に魅力的だと仮定して。

スポンサーリンク

おしゃれは人格すらも好印象に

スカウトマンやホストの間ではこんなことを教えられるそうです。

声をかける女は服のバランスが悪い女にしろ

心理学でも証明済みですが

服のバランス=ココロのバランス

バランスが悪いということは精神的に不安定でブレやすい。

その認識は、無意識に人間が持っているものです。

男性も同じくして、服のセンスやバランスでその人のココロを知るきっかけとなったり、初対面の印象に大きく差をつけます。

おしゃれも最近はプチプラでも素敵なスーツがあったりします。

過去記事にて、出会い系サイトで出会える方法の中にもセンスがなくてもおしゃれに見せる方法を載せてありますので下記記事を是非参照してモテモテになって私にこう言わせてほしい。

ナミちゃん
ナミちゃん
日本のステイサムや!

お金もセンスもなくても容姿をよく見せる方法↓クリック

グットラック!

ご予約はこちらから

 

 

スポンサーリンク